2012年4月 1日 (日)

観戦休止

このところここを全然更新してなかったのは実は理由がありまして、職場が変わって、MIOの試合を観戦できなくなってしまいました。メールサービスは引き続き入ってるので、バーチャル応援はしているのですが、観戦してないとなかなか更新もはばかられて…
それにしても今シーズンのMIOは、昇格初年度を彷彿とさせる出足の良さですね。正直、東監督の経験の少なさを不安に思っていましたが、今のところそれも取り越し苦労だったようで、この場を借りて東監督にはお詫びしますm(__)m
今後、ここを更新することはほとんどないかもしれませんが、MIOのことはずっと応援しています。MIOが少しでも地域から愛されるように祈ってます。



| | コメント (1)

2012年1月18日 (水)

MIOびわこ滋賀に

今シーズン前、チーム名変更に関する募集があったのですが、ついに新チーム名になることが決まったようです。

新しいチーム名は『MIOびわこ滋賀』。チームの活動範囲が東近江や水口に広がってきていることを受けての変更だそうです。

SAGAWA SHIGA FCがあるので、『滋賀』の名称は無理だろうなあ、と思っていたのですが、意外やOK(^^;

何はともあれ、今年も頑張っていきましよう。



| | コメント (0)

2011年11月21日 (月)

FC琉球戦

久々にMIOのホームゲームを見に行きました。

今回は琉球戦。初の水口スポーツの森グラウンドでのゲームです。

20111120_125612_2

会場に着いたのは試合開始直前でしたが、スタンドは観客で埋まっていて座るところを探すぐらいでした(後で、入場者数が1005人とアナウンスされていました)。出来たばかりと言うこともあり施設は非常にきれいで、グラウンドの芝もピカピカ。選手や監督が待機するブース(というのか?^^;)や電光掲示板まであります。ただ、多目的グランドということでピッチまでの距離が少し遠いのが残念かなあ。

当日はホーム側からアウェー側に強い風が吹いていて、曇りがちで結構寒い天気でした。MIOの先発は先日の試合で何故か出場停止処分中の園田選手と、これまたなぜか秦選手を除く布陣。トップには真吾選手と坂本選手が入ります。

試合の方は、開始早々MIOのロングシュートでの幕開け。その後はお互いに仕掛けるものの相手を崩すところまでは至らず、どちらかというと淡々としたイメージで試合が進みますが、前半17分、フリーキックからこぼれたボールをクリアしようとしてインターセプトされ、それをシュートに持ち込まれて1点を先制されてしまいます。

その後もMIOは前戦に早めに放り込んで折り返したところをビルドアップする、という攻めを繰り返しますが今ひとつうまくいかず。そうこうしているうちに、枡田選手がイエローを2枚もらってしまって退場になってしまいます。

一人少なくなったMIOは、それでも数的な劣勢を感じさせない戦いを続けていたのですが、前半終了直前に我那覇選手がMIOディフェンダー二人を強引に切り裂いてのシュートで得点を許してしまい、0-2で前半を終えます。

後半にはいるとMIOは半田選手に替えて宇野選手を投入。これでディフェンスラインが強化されたのが良かったのか、後半開始早々から真吾選手、壽選手が惜しいチャンスを作る等、MIOが試合を有利に進めるようになります。しかしそのいい流れに水を差すように菅原選手が痛んでしまいます。ところが変わりに(予定より早めに投入された)アラン選手が大活躍。左サイドから効果的な突破を見せるようになり、そうして得たコーナーキックを見事に鎗田選手がヘッドで決めて1点を返します!

しかしその直後、「えー、それがイエロー?」というイエローカードを阪本選手がもらってしまい、なんとMIOは2人目の退場者を出してしまいます。そうなるとさすがに攻めに出る、という訳にもいかず、暗澹たる雰囲気がグランドを覆います。

ところが今度は琉球も後ろからの激しい競り合いがイエロー判定されて退場。再び1名差となり、MIOが息を吹き返します。

ロスタイム、アランが再び自陣深くから突破を見せてペナルティエリア近くでFKを獲得したり、終了間際に得たFKでは永冨選手まで上がってくるなど最後まで得点への執念をみせたMIOですが、残念ながら1-2でタイムアップ。惜敗してしまいました。

前半の、何となく攻め手がないような試合運びに比べ、後半は最後までMIOの攻めが生き生きしていました。宇野選手のここぞと言うところでの踏ん張り、伊藤選手のセンス抜群のパス、壽選手の熱い粘り、そしてアラン選手の突破が個人的には目立ちました。やはりドリブラーがいるのといないのとではだいぶ違いますね。

今回の水口スポーツの森の観客は、初めてサッカーを見に来た、とか、初めてMIOの試合を見に来た、という人たちが多かったようで、応援がすこし他人行儀だったのが残念ですが、満員のスタジアムはやっぱり良いですね。来年以降もここでの試合が増えるでしょうし、観客ももっと盛り上がっていくのでは、と思いました。

終盤戦、強豪チームとの試合が続くMIOですが、何とかがんばって欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

和田監督解任!?

さっきメールを見たら、なんと和田監督解任の衝撃ニュースが!

ええっ、一体どういうことだ!?

成績不振って言ったって、そんなに悪い訳じゃないだろ?大体、うちのチームに和田さんほどの人が監督に来てくれている自体でもありがたい話じゃないのか?やってるサッカーも面白いし、辞めさせる理由が分からない。

一体うちのチームはどうなってるんだ?



| | コメント (2)

2011年9月25日 (日)

MIOびわこ草津対佐川印刷

久々に湖南グラウンドに、MIOびわこの試合を見に行ってきました。(うーん、いつから行ってないだろう^^;)今日の相手は佐川印刷。順位は下位に沈んでいるとはいえ、強いチームという印象があります。

試合開始直後に会場到着。入り口で古紙を渡してトイレットペーパーをもらって入場。今日も子供達がいっぱいいて、その子供達からMIOコールも聞こえてきます。良い感じ^^

試合の方は、やや佐川印刷が優勢な感じがするもののMIOの方も動きはまずまずで、一進一退という感じ。そうこうしているうちに、ミドルシュートが相手DFに当たってこぼれたところを真吾選手が粘って見事シュート!これが決まって幸先良く1点を先制します。今日の真吾選手は動きが軽快で迫力もあり、前戦で良い起点になっている感じです。

数分後、コーナーキックからヘッドを決められて1-1。その後MIOに何度か決定的なシーンがありますがゴール前を丁寧に決めようという意識が強すぎるのかこれを決めきれず、逆にバイタルエリアをきれいに使われて強烈なシュートを決められ、1-2。その後、MIOの動きが落ちて印刷に攻め込まれますが永冨選手を中心に何とか守って1-2で前半を終えます。

後半も印刷ペース。セカンドボールも印刷に拾われ、印刷に中盤を支配されます。相手FWも体の使い方がうまく、数多くのチャンスを作られますが何とか耐える展開。後半15分、流れを変えようと出口選手に替わり園田選手を投入。ところが園田選手、何とかしようと気合いが入りすぎているのかミスを連発。いやな感じがしていたのですが、秦選手に替わって伊藤選手が入ってからの後半30分、左サイドでボールを受けた園田選手が、横パスと見せかけて園田選手らしい積極的な縦への突破を図りそのままクロス!これを見事壽選手がヘッドで決めて見事同点に追いつきます。

その後また印刷に攻められる危ない場面もありましたが、後半40分にアラン選手を投入すると再び攻撃が活性化。後半ロスタイムも何度も分厚い攻撃を見せましたが残念ながらタイムアップ。2-2の引き分けとなりました。

試合全体としては一進一退でなかなか見応えがありました。観客席の子供達も最後まで大きな声援を送っていたし、一緒に行っている親御さんからも「がんばれ!」「まだまだあるぞ!」といった声援も聞こえて、温かい気持ちで応援することが出来ました。

なかなか勝利を手にすることができませんが、選手の動きも悪くなく、それより何より勝ちたいという気迫が伝わってきましたので、次節は必ず勝利出来ると信じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

滋賀ダービー

土曜日の滋賀ダービー、MIOびわこ草津対SAGAWA SHIGA FC戦に行ってきました。

仕事の都合で前半も30分以上経過してから行ったのですが、既にスコアは1-3^^;。滋賀ダービーということで観客サービスでいっぱい点が入る試合になるかなあ、と思いながら会場入り。

当日はすごく日差しもきつく、観客は殆ど建物の陰に入り込んでの観戦。試合の方はと言うと、3失点もしていたのでどうなんだろうと思っていると、守備が崩壊しているというのでもなく、ただ、こぼれ球とかをほとんどSAGAWAに拾われてしまっている、という具合。私が見始めてからは、SAGAWA側に決定的なチャンスがあるというのでもありませんでしたが、かといってMIOの方にもチャンスらしいチャンスはなく、前半が終了。

後半にはいると多少修正され、MIOがボールを持てるようになってきた感じになってきます。真吾選手も、JFL通算100試合達成と言うことで気合いが入っていたのか、いつになく前戦から積極的に仕掛けて言いますが、残念ながら相手を崩すところまで行きません。そうこうしているうちに再びSAGAWAの時間帯になり、ピンチもいくつか迎えますが、ここは何とか永冨選手の好セーブもありしのぎます。そしてその後、出口選手や半田選手、園田選手が交代ではいると再びMIOがペースを取り戻します。特に園田選手は、前回私が見た試合同様、驚異的とも言えるチェイスで何度も相手のボールの出所をつぶす大活躍。しかしそれでもゴールは遠く、後半ロスタイムにセットプレーからダメ押しの4点目を決められて万事休す。残念ながらの敗北となりました。

ただ、私が見た感じでは、4点も取られるようなボロボロの状態でも無かったかなあ。確かに中盤を相手に制圧されたのは大きかったですが、それほど決定的なピンチもなく、それなりにうまくしのいでいたと思います。ただ、SAGAWAの選手の個のうまさにしてやられている感じはありました。それよりも、得点のにおいがあまりしない方が心配。選手個々は本当によく頑張っているのが感じられたのですが、うまくつながらないというか、ぎりぎりの所でのプレーの精度がないというか、見ていて悔しかったです。

これから暑い時期を迎えて、MIOのサッカー的にはつらい時期になりますが、勝利を信じて応援したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

横河武蔵野戦

久々にMIOびわこのホームゲームに行ってきました。今年は諸般の事情で応援に行ける回数が減りそうだなあと思ってはいたものの、なんと今年はこれが2回目^^;

何はともあれ12時過ぎに湖南に到着。うっちーさんに券をもぎってもらって入場すると、まず目に飛び込んできたのはメインスタンドのホーム側に大挙して陣取る青いユニフォームの軍団。近づいてみると、どうやらどこかの少年サッカーチームのようでしたが、この軍団が今日の試合の行方を左右するとはこの段階では夢にも思いませんでした(大げさ?^^;)

とりあえず腹ごしらえをしながら試合開始を待っていると、恒例のスタアナによるMIO応援練習。この練習、いつもはなかなかスタンドの観客は恥ずかしがって手拍子はするものの声は出ないのですが、今回はこの青軍団が大声で"MIOびわこ"コール!やっぱりスタンドから声が出るのは良いですねぇ。(私も時々声を出したりはするのですが、どうもスタンド側だと浮いてしまって、、、^^;)

試合の方は、相手が強豪武蔵野だし、前回見に行った町田戦の印象が色濃く残っていて、正直苦戦を想像していたのですが、なんのなんの、開始早々からMIOペース全開!ボールは面白いように回ってゴール前まで繋がるし、ゴール前での仕掛けも結構有効に相手を崩しているし、こぼれ球も殆どMIOが拾うという、完全なMIOペース。このペースのうちに早く得点が欲しいなあ、と思っていたら前半20分、PKを得ます。これを阪本選手がきっちり決めてまず1点!

そしてその直後、今度は左サイドからのクロスを秦選手がこれまたゴール右に決めてこれで2-0と、久々のマルチ得点!

しかしその後は2得点で少し安心したのか、ゴール前での判断が少し遅くなったりしてちょっとチャンスが減ってくると、逆に横河が息を吹き返し初め、何度かシュートを打たれましたが比較的ロングレンジからのシュートが多かったのもあり、まずまず安心できた前半でした。スタンドの青軍団のMIOコールもあってか、今日のMIOはよく動けています。ところで青軍団、アラン選手がボールを持つと沸いていました。やっぱり少年達に人気がありますね、アラン選手。

しかし後半にはいると様相が一変。まるで前半のMIOを見るような連携で横河がボールを支配し、後半開始早々から何度もMIOゴールに迫り、あわやというシュートを打たれるようになります。

流れを変えようと松本選手、真吾選手を立て続けに投入。これが功を奏したのか、少しずつMIOに流れが戻ろうとしていた後半26分、右サイドからのクロスをゴール前でぐちゃぐちゃしている間にゴールされ(記録ではオウンゴール)、2-1。そしてその直後、突破を許した相手選手に永冨選手がつっこんで防いだのですがこれがファウル判定され、痛恨のPK!しかしここでも青軍団(後半からはバックスタンドに移動して応援中)の大声援が後押ししたのか、これを相手選手が外してくれて、無事セーフ!

これで再び流れはMIOペース。後半36分に真吾選手が今期初得点を決めると、アディショナルタイムに再び真吾選手がゴール前で落ち着いて相手をかわしてゴールを決め、2得点!試合も久々の大量得点で4-1と快勝でした^^

試合の内容の方は、例によってへたれな私がコメントするのも何ですが、秦選手の所にボールが入ると非常に安心して見ていられました。視野の広さ、判断の速さ、展開の大きさ、そしてテクニックとも今のMIOの中ではピカイチの印象で、秦選手のところから何度チャンスが生まれたか^^。逆に言えば秦選手を押さえられるとピンチかもしれませんが。あと、アラン選手はちょっと直線的なプレーで簡単にボールを失うのがちょっと気に掛かりました。あの位置(今回は左サイド)だとちょっとアラン選手のスピードが生かしにくいのでしょうか。スピードはあるし、突進を始めたときのパワーもすごいので、なんとか生かせる場所があればいいなあ、と思いました。あと、後半37分に入った園田選手もすごかった。周りが付かれている中でフレッシュな状態だったというのもあるでしょうが、意欲的な仕掛けを何度も見せてくれて、今後に期待できそうです。期待できそうといえば、同じく後半入った松本選手の(だと思うのですが)ループシュートも惜しかったですねえ。

何はともあれこれで再び五分に星を戻し、得失も-3まで回復。アウェー戦が続きますが、この調子でがんばっていきましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月24日 (火)

MIOびわこ3連勝!

湖南グラウンド初戦のジェフリザーブズ戦、所用があって見に行けませんでした(今年はちょっと観戦数が減りそう...)が、1-0で勝利したようです。

他の方々のブログとかを拝見すると、得点シーンまではMIOペースだったものの、その後は徐々に押されてきて、最後は何とか逃げ切ったという試合展開だった様子。それでも、やはり勝利はうれしいものです^^。

得点は、新加入の半田選手。これで前回の得点と合わせて2得点。心強い助っ人が入ってきてくれて良かったです。これで、去年までのメンバーとの連携が徐々に良くなってくれば、もっと得点力も増えるのではないでしょうか。

ふと見れば、JFL公式のトップ画像がMIOの試合^^。うれしくて、早速画像を貼っておきます。

1306133945

次節は栃木戦。連続ホームということで、もう一つ勝って、勝ち越しと行きましょう!

私も是非見に行きたいですが、どうなることやら。。。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

MIOびわこ今期初勝利!

というわけで、MIOのゲームは携帯メールでの観戦だったのですが、カマタマーレ讃岐相手にようやく今季初勝利をあげました^^

得点も、2点とも流れの中から上げた得点のようで、ようやくMIOもエンジンがかかってきたというところでしょうか。出足の3連戦、上位チームとの対戦でいきなり出鼻を大きくくじかれた形ではありましたが、ここからがんばって上がっていきましょう!

一つ残念だったのは、カマタマーレの得点が坂井選手のものではなかったこと。先発していたようですが、後半交代したようです。こちらの方もがんばって欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Moto1レース観戦

昨日はMIOのホームゲームだったのですが、琵琶湖スポーツランドでMOTO1のレースがあることを知り、そちらの方に行ってきました。

P_1304823775 私も全然詳しくないのですが、MOTO1というのはスーパーモタードというカテゴリーで、オンロードとオフロードの混在したコースを走るというレースです。以前、たまたま付けたテレビで一度見たことがあって、昔懐かしいオフロードレーサーの名前をそこで見たこともあり、興味を持っていました。

琵琶湖スポーツランドへは初めて行ったのですが、アットホームな雰囲気が良かったです。ピット裏を通って観客席(と言っても、ピットの2階で椅子もありませんが^^;)に行くのですが、各チームのピットをそれこそ手に触れることが出来るような距離で歩いていけるので非常に楽しい^^。各チームのピットは結構気合いが入っていて、トレーラーを持ち込んでいるチームとかもありましたし、活気にあふれていました。

レースの方は、オンロード(ターマックと言うらしい)が得意な選手とダートが得意な選手がいて、一進一退の攻防がなかなか見応えがありました。これで観戦料金1000円は安い!是非また見に行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ホーム初戦は完敗。。。